RSS | ATOM | SEARCH
ちょっとハレンチかな初節句
久しぶりに開けた雛人形セット
母がもしかしたら、、、と言っていたとおり
毛氈(もうせん)という赤い布がない。

そこで気づく
あっ、布屋ではないか。



急遽、ひな壇用に「曲芸娘」をプリント

じゃん!



案外しっくりくるね〜。


組み立てる前は、
「いいよ内裏と雛の人形だけで、、、」
「初節句なんだからちゃんと飾ってあげなさい!」
と、うんじゃかんじゃあったけど

飾るとやっぱりいいもので
節目を大切にするのはいいもんだとか偉そうに納得。


当日は夫が料理を用意してくれるので
わたしは、この布用意した!と親の役目を少し果たした感じ。


ちなみに「曲芸娘」の商品はコチラ
http://online.makumo-textile.com/?mode=grp&gid=139597&sort=n
author:makumo 福山みき, category:余談, 16:43
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.makumo-textile.com/trackback/169